20 2月
2015

私は36歳男性。
先日、カードローンの審査に落ちてしまいました。
こんな経験始めてだったので非常にショックでした。
その時のことを報告します。
私は介護士の、資格を持ち、都内の老人ホームに勤務しています。
介護士は給料の割りに求められるスキルや仕事量が多いため、非常にストレスが溜まります。
だって、皆と同じ休日も仕事しなければいけませんし、ましてやお盆もなければお正月もありません。
他の大きな施設は従業員も多いので代休も取れますが、私が働いている施設はとても小さい施設の為人員も最低限で回しています。
なので休みたいときに休ませてくれません。
親が調子が悪いときでも申請書を何枚か書いた上に、上司にお伺いを立てて早退しなければなりません。
こんな辛い職場に何故自分働いているんだろう…と時々自分でも不思議になってしまいます。
しかし、私も30代半ば、おいそれと職場を変えられる年頃ではありません。
なので、出来る限りは今の施設で働こうと思っています。
そんなストレスの多い私の唯一の楽しみは競馬と風俗です。
この2つの趣味の為に今まで何百万使ってきたことか…
ざっと計算したら800万近くの大金をつぎ込んできたことになります。
特にお金をつぎ込んでいるのは競馬の方です。
今まで600万円ほどつぎ込んできました。もう馬が大好きなのです。
馬の為なら食費を削ってでも勝負に出たいのです。
そわなこんなで先月も馬てコテンパンにやられ、生活費を根こそぎ持って行かれました。
あんまりにもお金がなかったので、初めて消費者金融のレイクへ行き、カードローンの申請をしたところ…なんと審査に落ちてしまったのです。
この審査にはどうしても納得が出来ず、私はレイクへ直接問い合わせてみましたが、都合により…を繰り返され全く相手にされませんでした。
理由を考えても、過去にローンの引き落としに何度か遅れたことがある程度で、大きなトラブルや借金をした覚えは今まで一度もありません。
なので先月は付き合っている彼女に3万円借りて暮らしました。
本当に惨めな思いをしました…。

コメントはまだありませんキャッシング審査

No comments


Name


Email (will not pubblished)


Website/URL